ご閲覧頂き誠にありがとうございます。
ゼロから始める資格試験なので、
同じような境遇の方、一緒に頑張りましょう。

2009年08月14日

Wセミナーの速習コース

私が通いたいと思っている予備校の代表が、

タイトルにある「Wセミナー」です。

法律系資格の大手予備校ですので、

知ってる方がほとんどだと思います。


そのWセミナーの司法書士講座の中に、

「速習コース」と言うのがありまして・・・。


読んで字の如く、

9月スタートの短期決戦向けのコースです。

私のように中途半端な時期から勉強を始めた方には持って来いのコースかと。


ただこのコース、

本来なら4月から始める勉強を9月からスタートし、

無理やり叩き上げるコースでもあり、

当然内容も一年コース(4月からの基本コース)より不安な面もあります。


私は専業学生になれる立場なので、

今からでも一年コースを選び徹底してスケジュールに追いつくか、

速習コースで講義に合わせて進んでいくか…。

悩んでおります。


実際に予備校に通って一年コースを受けている方にも話を聞いてみた結果、

専業学生ならまだ十分追いつくことは可能、

との意見が多数だったのですが、

ただ闇雲に追いつくことだけを目標にしては知識の定着化は出来ない訳で…。

そこに一工夫必要ですね。


かくいう「速習コース」も、

どちらにしろ急ピッチで進めるのだから「一年コース」を選び自分で進めていくのと大差ないんではないか、

との意見を頂けました。

これも一理あります。


どちらのコースを選んだとしても、

一番大切なことは予備校の講座の頼りすぎないこと。

ただ受けただけで資格を取れるならこんな楽な資格はありません。

講座を受けて、
それを復習し理解して次回に繋げることが大事だと思います。


何だか書いている最中に自己解決してしまって申し訳ないのですが、

どんな予備校を受けようが、

どんな勉強法をしようが、

合か否かで結果が出るのが試験です。


合格に向かうためにはどんな過程が必要か、

あと一年しかありませんが、

あと一年もあるんです。


焦りはしますが、

大事なスタートなので冷静に考えたいです。


スポンサードリンク









posted by けんけん at 07:27| Comment(1) | 予備校(比較や感想) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
一年コース速習コースのどちらも失敗でしたと書く時期がやってきた
他人に散々勧めてきたコースを自分でやって失敗だったんだから
2年近くかけて勉強するコースにすべきだったと正直に書くべきですよ
それが最低限の義務だと思います
Posted by ちん at 2013年11月26日 18:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。